僕たちの人生は言葉で作られる

僕たちの人生は言葉で作られています。

明るい言葉を使っている人はなぜか明るい人格になっている。

暗い言葉を使っている人は暗い人になっている。

 

それは言葉には間違いなく力があるからだと思います。

言葉に力があるって考えたこととかありますか?

 

言葉に力があるのはみなさん経験していると思いますよ。

褒められるとあなたは悲しいですか?

悪口言われて嬉しいですか?

 

褒められたら嬉しい気分になりませんか?

悪口言われると悲しくなりませんか?

 

ポジティブな言葉とネガティブな言葉

聞いていて気分がいいのはどちらですか?

 

明るい言葉と暗い言葉

言われて嬉しいのはどちらですか?

 

僕たちはみんな本当は知っているけど

忘れているだけです。

 

人生が言葉を作るのではなくて

言葉が人生を作るんですよ。

 

言葉が自分自身を作っている

少し体の仕組み的な話にはなるのですが、

言葉って脳から出てくるのは分かりますよね。

この言葉と脳の関係性であなたの人格が決まります。

 

脳には潜在意識と顕在意識という2つの脳があります。

聞いたことがあるかもしれないですが、

「人は持って生まれている能力の3%しか使うことが出来ない」

聞いたことありましたか?

 

顕在意識というのがその3%にあたります

潜在意識というのが残りの97%にあたります

 

 

ながいいたいかというと、

どんなにがんばっても潜在意識が重要ってことです。

 

潜在意識が暗ければあなたはどう頑張っても暗くなります。

潜在意識が明るければあなたは明るくなります。

 

明るい潜在意識の人はそのままで大丈夫です。

安心して毎日楽しんで生活してくださいね。

 

暗い潜在意識の人は少し改善したいですよね・・・

その改善するために必要なことは『繰り返し反復』です。

 

 

何を反復するかというと、

ポジティブな言葉を口癖にするということです。

 

 

潜在意識が明るいのか暗いのかを簡単に見分ける方法も

口癖を観察すれば分かると思うので試してみて下さい。

 

 

口癖って無意識に出るものなので

ポキティブなのかネガティブなのか?

コツを掴めばすぐにわかると思いますよ。

 

潜在的に入っているのがプラスかマイナスかで

あなたの人生が変わってきます。

 

 

言葉があなたに運気を運んでくる

少し難しかったかもしれないですが潜在意識の話で

口癖のことはなんとなく分かりましたか?

具体的にどんな口癖がおすすめなのかをピックアップしました。

 

ありがとう

やってみよう

美味しい

面白いな

元気

嬉しい

楽しい

素敵

素晴らしい

できる

好き

綺麗だ

上手

 

なんとなく気づいた方はいるかもしれないですが、

ポイントは明るく前向きな言葉です。

 

癖なのでこれは反復で身につけることが出来ますよ。

九九と同じです。

 

4×3は?

 

7×9は?

 

3×6は?

 

5×5は?

 

答えられますよね。

 

 

 

 

14×12は?

 

 

すぐ答えられた人いますか?

 

九九は反復でできるようになっているから

反応して答えが出てきます。

 

でも14×12とかも答えは解けるけど

暗算でする練習してないから普通は出来ないですよ・・・

 

反復することであなたもできるようになるので安心してくださいね。

口癖にするポイントは反復です!!

 

僕はまず『ありがとう』を一日500回いうことから始めました

みなさんもなんでもいいので明るく前向きな言葉を反復しませんか?

 

あなたの言葉がみんなを助ける

言葉に力があることと言葉(口癖)は

変えることができるのはなんとなく伝わってくれましたか?

 

 

ここまでは自分に対して言葉ってすごく大事になってくるんだよって

お話だったんですが今回はあなたの周りの人に対してです。

 

 

あなたが喋っているときって基本的には相手がいるから喋っている

つまり誰か聞いている人がいるということです。

 

 

少しイメージしてみて下さい・・・

 

僕があなたに相談があると言って時間を作ってもらいました・・・

僕の相談事というのは上司の悪口や不平不満です。

 

 

「あぁじゃない、こうじゃない・・・」

「ふざけるな、ばかやろー・・・」

「面白くない、やりたくない・・・」

 

 

そんな僕の話を一時間、二時間聞いたあとは

さすがに疲れませんか?

 

 

反対に僕からの相談事があなたにとっても嬉しい話ならどうですか?

 

 

「この前のやつすごくよくできていて褒められていたよ・・・」

「それナイスアイデア、今度その企画進めてみようと・・・」

 

 

会話がプラスなのかマイナスなのかで疲れ方が変わるのがわかると思います。

言葉に力があるのなら相手が聞いていて喜ぶ、楽しむ言葉を

たくさん意識して使ってみて下さい。

 

あなたの言葉が変われば相手の心が変わります。

 

 

いい言葉は自分も周りも幸せにする

いい言葉というのは自分にとってすごく人生の栄養になってくれます。

いい言葉がたくさん出る人の特徴は相手のいいところを見つけることができる

 

 

いいところを見つけれるようになると

本当にいいところしか目につかない、

楽しいことばかりの人生を送ることが出来ます。

 

 

自分が楽しいことばかり起きているのなら

相手にもそれを分けてあげれば楽しい人が一人増えますよね。

 

 

その繰り返しであなたの周りにいる人

全員に楽しさを幸せな人生を分けてあげることが

僕もそうなんですがあなたにとっても幸せにつながると思います。

 

 

幸せの連鎖を起こせるのはあなたです。

一生に一度の人生をいい言葉をたくさん使い

みんなと幸せを分かち合える生き方ができると僕は幸せんだなと思います。

 

 

試しにやってみると言葉は変わるもの

試しにやってみると意外と言葉って変えることが出来ますよ。

楽しみながらやるとまたできるまでがすごく早くなります。

僕の最近の悩みを少しお話しますね。

 

最近は本当に便利なものでユーチューブというのがありますよね。

僕の最近のマイブームが「明石家さんま」です。

さんまさんが出ている動画をたくさん見ていると、

気づいたときにはもう手遅れなことになっていて少しびっくりしました。

 

何が起きたのかというと、

『ヒィーーーーーー』って

引き笑いがうつってしまって今は毎日大変です。

 

こんな感じで耳で毎日聞いているだけでも口癖を変える効果はあります。

耳でたくさん明るい言葉を聞いて口でたくさん明るい言葉を喋ることで、

あなたの潜在意識がだんだんとポジティブになってきます。

 

出来ないことはないと思います。

僕でも出来たのであなたならもっと簡単にできると思います。

まずは自分を信じてチャレンジしてみませんか?